シュレッダーの重要性

シュレッダーは、紙を細かく裁断する機械を言います。

昨今では、個人情報の取り扱いが難しくなっている中で、情報が載っている紙をどう処理するかが問題となっていました。

このシュレッダーでは、裁断された紙をつなぎ合わせて一枚の紙に復元することや情報を読み取ることは難しく、個人情報の適切な処理方法として注目をされています。


名簿を最新版にしておくこと

名簿業者から入手した名簿、または電話帳に掲載されている名簿が最新でない場合も多くあります。

この場合には使用する時にはダイレクトメールが届かなかったり、電話掛けの際に相手に繋がらないということもあり、業務効率を下げてしまう事があります。

そのためWEB上で検索して企業情報を収集できるツールも最近ではあり、常にデータを更新することができます。